サルデーニャ便り

イタリア・サルデーニャ島から、あれやこれやの徒然日記をお届けします
0

サフラン祭り -Villanovafranca-


 このところ不安定なお天気続きで雨が降ったり、寒かったり。。。で
 風邪をひいてしまった🤧 明後日から日本に帰るというのにさ😓

 と言って大人しく家で日曜を過ごしたわけではなく、友達も出品(?)すると
 いうのでサフラン祭りへと行って来た。

 サフランはサルデーニャの赤い金と呼ばれる貴重なものでカリアリから少し
 北上したカンピダーノ平野の辺りでよく栽培されている。
 有名なのはサンガビーノだけど、今日行って来たのはヴィッラノーバフランカ。


sagra-di-zafferano-villanovafranca1.jpg sagra-di-zafferano-villanovafranca2.jpg sagra-di-zafferano-villanovafranca3.jpg
sagra-di-zafferano-villanovafranca4.jpg sagra-di-zafferano-villanovafranca5.jpg sagra-di-zafferano-villanovafranca6.jpg
sagra-di-zafferano-villanovafranca7.jpg sagra-di-zafferano-villanovafranca8.jpg sagra-di-zafferano-villanovafranca9.jpg

 今日もちょっと曇り空だったのでちょ〜っと人は少なかったかなぁ。
 今やちょっとした流行りとなったAutunno in Barbagia祭とは違いマイナーな
 もんで雨でも人が集まるってことはやっぱりないか😅

0

InvitaS


 11月1日のTuttisanti(諸聖人の祝日)にカルメッラと友達のサブリナと3人で
 カリアリの港で行われていたイベント”InvitaS”に行って来た。
 オリスターノを出るときは晴れてたのにカリアリは生憎の雨模様。
 ”InvitaS”というのはカリアリ周辺の町が集まって工芸品や食材を展示する市で
 5日間行われており、この日は最終日。
 
 幸い、雨も上がったところで傘をささずにすみ、人も少なめ。
 写真右のカゴは赤い布が特徴的なシンナイという町の伝統工芸品。
 すごく可愛いので欲しいなぁ〜とずっと思っているものの、結構なお値段で
 未だ躊躇中😅 どうせ買うなら良いものが欲しいしね〜。
invitas-17-1.jpg invitas-17-2.jpg invitas-17-3.jpg

 行ってすぐに鞭を使って音を出す(=音楽)珍しい催しをしていたので見学。
 カリアリ近くの町、モンセラートの伝統音楽(?)女性や子供もいるのね〜😯
invitas-17-4.jpg invitas-17-5.jpg invitas-17-6.jpg
 音が聞きたい方は下記のYoutube動画からどうぞ!
        

 お目当のメインイベントは8つのお店のシェフが作る料理の中から3種類
 選んで味見出来るというもの。3皿とミルトリキュールがついて15ユーロ。
 3人で6皿選んで分けたんだけど。。。カニのフレーグラ(写真左)はフレーグラ
 市販のもんだし、、、まぁ味は良かったけど。フリットミスト(写真中手前)は
 美味しかった!😋 ラビオリ(写真中奥)は私は食べてないけど、茹でずに
 オーブンで焼いたので生地が硬かったそう、これもソースは👍だったらしい。
 これで15ユーロは高いよなぁ〜って感じ😒
 ドルチェはこの中になかったのでリコッタのフリットを別に買う。これは😋
invitas-17-7.jpg invitas-17-8.jpg invitas-17-9.jpg

 そのあとBarでエスプレッソを飲んでしばらく女子(おばさん😆)トークして
 帰ったとさ!
 

0

サルデーニャで料理レッスン三昧


 先月末になるけど、カルメッラとガブリエッラのレッスンを受けたい、と
 来られたお客さまは石垣島で料理教室をされている女性。
 3日間にわたってのレッスン三昧。

 1日めはカルメッラのレッスン。魚ベースのメニューということで
 野菜のパナディーナ、マロレドゥスのカルロフォルティーナ、
 魚のポルペッティと11月1日の諸聖人の祝日に食べるお菓子、パバッシーニ。
signora-arima-2.jpg signora-arima-1.jpg signora-arima-3.jpg

signora-arima-4.jpg signora-arima-5.jpg signora-arima-6.jpg

 
 二日めはちょっと移動してガブリエッラのレッスン。ここではみっちりと
 いろんなパスタのレッスンとトローネ作り。
 私のレシピ本に載っているパスタ図鑑のパスタをほぼ網羅。写真左はその中の
 ひとつ、ロリギッタス。トローネは家庭ではやっぱり蜂蜜のみで作るのは
 難しいので砂糖も入れるレシピ。ミルトペースト入り(写真中)
 私のパスタ&パンの師匠のガブリエッラはめちゃくちゃ手先が器用で料理
 だけでなく何でも手作りしてしまう。今回行ったら写真右の毛糸と布で
 縁を飾り付けしたカゴがあった😆
signora-arima-7.jpg signora-arima-8.jpg signora-arima-9.jpg

 お昼を食べている途中でオリーブ摘みに行っていたガブリエッラのガブリエッラの
 ご主人から「ぼちぼち摘み終わるから見に来る?」と電話あり急いで向かう。
 彼らのオリーブの木は小山の上にあり、そこからの見晴らしは素晴らしい!(写真左)
 昨日(ガブリエッラと二人)と今日(ご主人一人)で摘み終わり、搾油所に持って行って
 絞ってもらう。今年は雨がホントに少なく、オリーブの実が少ないけど家庭で使う
 分ぐらいはありそう。搾油所まで持って行くのに付いてったけど、まだ摘んでる
 人は少ない。サルデーニャは意外と摘むのが遅く、年明けになることもある。
signora-arima-10.jpg signora-arima-11.jpg signora-arima-12.jpg


 最終日は再びカルメッラのレッスン。昨日のガブリエッラのレッスンでは敢えて
 フレーグラは入れずにカルメッラに習う。カルメッラの住む辺りは通常の塩水では
 なく、卵とサフランを入れるので粘着性があって比較的作りやすいかなぁ、と😅
 この日は近くで青空市があるというのでフレーグラとミルクフランを作ったあと
 ちょっと覗きに行く。1ユーロで袋からはみ出しそうなほどのフィノッキオ(写真右)
signora-arima-13.jpg signora-arima-14.jpg signora-arima-15.jpg
 
 再び家に戻ってレッスン再開。今日はお肉ベースでサルシッチャ入りトマトソース
 フレーグラ(写真左)ワインビネガー、フィノッキオとアニスの種でマリネした豚肉は
 さっぱり(写真中、右)
signora-arima-17.jpg signora-arima-16.jpg signora-arima-18.jpg


 こ〜んな風にレッスンだけでも受け付けてまーす😊 サルデーニャでマンマに
 レッスンを受けたいな、という方はHPをご覧下さいませ〜!
 

該当の記事は見つかりませんでした。